食事方法

エクササイズが便秘に効く

私達は意識せずとも普段の生活で多くの筋肉を使っています。
呼吸をするだけでも筋肉が必要ですし、もちろん歩くのも走るのにも筋肉が必要です。
意識せずとも用いている筋肉には、排便するときつかうお腹周りの腹筋も関係しています。

便秘に悩んでいる人は、このお腹周りの筋肉が、衰えている可能性があります。
特に普段運動をしないという人は、腹筋はどんどん衰え便秘になってしまいます。
ですから、軽いエクササイズを行うことにより、腹筋を衰えさせないようにし、鍛えるようにしましょう。

腹筋を鍛えるといえば、筋肉トレーニングのような無理のあるものではなく、自分であおむけになり、頭をゆっくり起こすのを一日10回~20回と、無理のない範囲で行うことも効果があります。
日常に軽いエクササイズを取り入れ、スムーズな排便ができるよう鍛えていきましょう。

間違っても行ってはいけないのは、下剤に頼って排便を行うことです。
下剤を使うなという意味ではなく、下剤に頼ってしまうと、それが習慣になってしまい、腸の働きが鈍くなってしまいます。
便が出ないと薬が必須になり、自主的に排便を行うことが困難になる可能性があるのです。
その他、便秘解消に効くツボや呼吸法などもありますが個人差があります。
便秘を解消するのに最も大切なのは、http://www.g-sistah.com/seikatusyuukann.htmlにも書いてある通り食生活を見直すことでしょう。
運動も大切ですが、偏った栄養バランスの食事ばかりしていると腸内環境は悪化してスムーズな排泄が難しくなります。
肉や炭水化物ばかり食べていると、便秘解消に必要な食物繊維が不足していますので、食物繊維を豊富に含んでいる野菜もしっかりと摂っていくように心がけましょう。
食物繊維が豊富でおすすめの食材はごぼうhttp://notificationcontrol.com/gobou.htmlです。
カロリーが低いためダイエット中の方にもおすすめの食材といえます。