食事方法

お茶は便秘解消に欠かせない

日本人には特に馴染みの深い「お茶」、いつも身近にあるその飲み物は、お腹の調子を整えると言われていますが、果たしてすべてのお茶がそうなのでしょうか?
お茶を飲むことは本当に便秘に効果があるのでしょうか。
まず、緑茶です。
最も馴染みの深いお茶ではありますが、結論からいえば便秘に良いお茶とは言えません。
何故でしょうか。

緑茶には、コーヒーや烏龍茶と同様に、利尿作用があるからです。
尿が出やすい、ということはそれだけ体内の水分が排出されるということです。
これは便を固くしてしまう原因になります。
ですから、便秘に悩んでいる方は利尿作用の高い飲み物は控えた方が良いかもしれません。

逆に、便秘に良いとされているお茶としては、ハーブ茶やプーアール茶、その他便秘解消のために作られているお茶類があります。
それらは腸の働きを向上させたり、弛緩させて便を柔らかくする効能があります。
もちろん利尿作用があるものには注意ですが、
サプリメントhttp://csshor.us/sapurimennto.html腸内環境を整える乳酸菌飲料などと併せて用いるなら、より高い効果を期待することができるでしょう。
ポイントは、カフェインなどの成分を摂りすぎないこと、併せて力生活も便を柔くするようなものを摂るようにすることです。
また便秘はストレスも原因の一つなのです。