食事方法

便秘解消とダイエット

急激なダイエットが便秘を招く可能性があるのは、なぜでしょうか。
それには、水分不足が原因になっているかもしれません。
急激なダイエットをするということは、過度な食事制限を行ってしまうことがあり、そのせいで摂取する水分量も少なくなることがあります。
基本的に便は摂取する水分量が少ないと固くなってしまいます。
おのずと便が出にくくなり、溜まって行ってしまうのです。

それを避けるためにもやはり大切なのは、例えダイエット期間であっても、水分摂取を怠らないということです。
こまめに水分を取りましょう。
また、ダイエットに伴い食事の内容も変わるかも知れません。
便を柔くする、また腸の調子を整えるような食事を心がけるようにしましょう。

また、水分補給や食習慣などの他にも、排便の習慣を怠らない事や、睡眠をしっかり取ること、ストレスも胃腸の働きを鈍くする原因となり得ます。
軽い運動を習慣にし、鈍くなっている腸の働きを向上させることが大切です。
ダイエットと併せてしっかり健康管理も行っていきましょう。

ちなみに便秘には、機能性のものと、器質性のものがあります。
自分の便秘がどこから来ているのか、それを見極めるのも便秘解消において大切なことです。